スポーツ速報

主に2Chの話題の野球、サッカー、他スポ-ツ関連記事などまとめています。 お気に入りの記事をお探し下さい。 このサイトが良いと思ったらフォローお願い致します。

歌手


長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
144キロバイト (13,249 語) - 2024年4月6日 (土) 04:16

(出典 bunshun.jp)


長渕剛さんが中傷を受けていたなんて信じられない。

1 冬月記者 ★ :2024/04/19(金) 22:11:59.45 ID:n2dWnz0E9
https://news.yahoo.co.jp/articles/68bf40e24a0fa5d9fcad426d6528ce20e766f353

長渕剛、ネットの中傷のせいでテレビ出演断られていた「悔しい」 ツアー前に…疲弊「ずっと具合悪い」

 歌手・長渕剛(67)が、18日までにYouTubeチャンネルを更新。自身に関するネット上の誹謗(ひぼう)中傷について思いを語った。

 開設したばかりのYouTubeチャンネル「長渕剛のyoutube now now now!」の中で、「長渕剛 誹謗中傷へのメッセージ」と題する動画を更新。その中で「ずっと、この数カ月さ、具合が悪いんだよ」と打ち明けた。

 「どういう事かって言うと、最近ネットで、俺の誹謗中傷がガンガン炎上していたりなんかして」と、自身がネットの誹謗中傷を受けていると説明。

 「何でお前にこんなこと言われなきゃいけないの、会ったこともないのにって…」と悔しさをにじませた。

 この件について弁護士らからは「我慢しろ」というような助言があったといい、「我慢するのが社会の通念なのかなとか思うし、人を傷つけたくない」と、自身も我慢するのがいいのだと納得しているというが、

 一方で「何で俺はこんな傷ついてるんだ」という思いも。「ツアーも目前にある中で、せっかく希望に満ちて待ってるところに“やるぞー!”と飛び込んでいきたいのに」と、6月25日から始まるツアーに向けて上昇して行きたい中での炎上に、無念の表情を浮かべた。

 ツアーに関し、テレビなどにも出演してプロモーションしようと考えていたというが、「テレビプロモーションをしようとしたら、全部ノーサンキューだよ」と告白。

 テレビ側からは「こちらも出演していただきたい気持ちですが、今ネットでいろいろ言われているので…少し様子を見させてください」と告げられたと明かし、長渕は「こんな実害があるかと、まざまざと突きつけられた」と嘆いた。

 「俺ってこんな悪者なのか、生きていけねえんじゃないか」と疲弊している様子。

 「相手にするほどでもないと、今でも思ってるけど、ここまで関係のない人まで巻き込むんだったら、思ったときに直接言えばいい。なぜその時に言ってこないのか。俺、捕まってるはずじゃん。クスリやってるとかいろいろ言われてさ、だいたいクスリやってるやつがこんな体力あるわけないじゃん」と反論し、「いろんな人が傷つく。こうやって叩いて叩いて潰していく構図なんだって。悔しい」と胸中を打ち明けた。


 この動画には「剛、ありがとう。剛が言ってくれて良かったよ」「負けないてください!」「涙が出た なんでだよ、辛いよ、世の中全員が敵だ、もう無理かもしれない、もう嫌だ*じまおうか いや!俺は立ち上がって明日へ突き進むんだ 同じ思いをしてる奴らと共に自分を取り戻すんだ!って 剛さんはやっぱり神様に使命を受けた人なんだよ みんなこの人の歌を言霊を聴いてくれ」

 「剛さん 正直な苦しい胸の内を話して頂きありがとうございます。剛さんの唄に言葉に、何度も何度も何度も助けられている私達がいます。それが全てです」と、応援などさまざまなコメントが寄せられた。

【【悲報】長渕剛テレビ出演断られていた】の続きを読む


東山 紀之(ひがしやま のりゆき、1966年〈昭和41年〉9月30日 - )は、日本の実業家、芸能プロモーター、元俳優、元歌手、元タレント、元司会者。男性アイドルグループ・少年隊の元メンバー。SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)代表取締役社長。血液型はA型。本名は同じ。愛称はヒガシ。…
113キロバイト (14,724 語) - 2024年3月21日 (木) 22:05

(出典 wantrich.chinatimes.com)


東山紀之の発言は言論の自由を盾にして誹謗中傷を正当化するものではありません。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/03/29(金) 12:03:07.39 ID:PZACVgKI9
 創業者・ジャニー喜多川氏(2019年に死去)の性加害問題を受け、再出発を図っている最中の旧ジャニーズ事務所(現「SMILE-UP.」)。そのきっかけとなったのが、昨年3月、英国の公共放送・BBCで放送されたドキュメンタリー番組『J-POPの捕食者 秘められたスキャンダル(原題:Predator:The Secret Scandal of J-Pop)』だった。その続編となる番組が、BBCニュースチャンネルで3月30日に放送されるという。

3月30日放送、旧ジャニーズに迫るBBCドキュメンタリー続編の内容とは?

(略)

 そんな中、BBC News Japanのサイトは3月28日に「『捕食者の影 ジャニーズ解体のその後』(抜粋)  昨年の番組続編をBBCが放送へ」「ジャニーズ解体のその後……ほかにスタッフ2人がタレントに性的加害」(原文ママ、以下同)と題した2本の記事を配信。『J-POPの捕食者 秘められたスキャンダル』に続く番組『捕食者の影 ジャニーズ解体のその後』が、日本時間同30日午後12時30分よりBBCニュースチャンネルでオンエアされると告知した(日本を含む世界で放送)。

 これは、ドキュメンタリー第1弾にも出演していたジャーナリストのモビーン・アザー氏が新たに取材を行った内容だといい、BBC News Japanのサイトや、公式X(旧Twitter)では全24分の番組のうち、抜粋した約5分の動画を公開した。

「続編では、被害を公表した人たちへの誹謗中傷について切り込んでいるようです。昨年10月には『ジャニーズ性加害問題当事者の会』に所属していた40代の男性が、大阪府内の山中で死亡していたことが伝えられました。公開された番組の抜粋動画では、アザー氏が自ら命を絶った男性の遺族のもとを訪れ、インタビューしている様子が確認できます」(同)

 なお、SMILE-UP.は10月9日に「故ジャニー喜多川による性加害に関する一部報道と弊社からのお願いについて」という文章をサイトに掲載。「被害者でない可能性が高い方々が、本当の被害者の方々の証言を使って虚偽の話をされているケースが複数あるという情報にも接しており、これから被害者救済のために使用しようと考えている資金が、そうでない人たちに渡りかねないと非常に苦慮しております」などと明かし、マスコミへ向けて慎重な報道を促していた。アザー氏との会話の中で、男性の遺族は「そこから誹謗中傷が増えていきました」と語っている。

東山紀之、被害者への誹謗中傷に「言論の自由もある」発言に辛らつな意見

 また、BBCサイドは今年2月、SMILE-UP.社で東山に話を聞いたという。前述のダイジェスト動画では、アザー氏が英語で「直接語りかけていただきたいと思っているんです。(性的虐待を生き延びたサバイバーたちが)真実を語っていないかのようなことをオンラインで書く人たちに、そういう人たちに何とおっしゃいますか?」と問いかけた。

 対して東山は、「言論の自由もあると思うんですね。僕は別に誹謗中傷を推奨してるわけではなく、たぶんその人にとってはそれが正義の意見なんだろうなと思うときもあります。僕自身がそれを言うことによって、誹謗中傷が増える可能性もあるので」と回答。

 さらに、「あなたの会社がそういう風潮を強めているかもしれないと心配することはありますか?」と質問を向けられると、「僕はそのようには感じていません。やはりきちっと被害を受けた方に向き合うという意味では、ちゃんとこちらも毅然とした態度を取るべきだなとは思っています」と述べた。BBC News Japanの記事内では東山のコメントとして、「できることなら、本当にオンラインの誹謗中傷をなくしたい」という一言も付け加えられている。

 この東山の発言について、ネット上では「動画を見て怒りが込み上げてきた。『言論の自由』とはそこで使う言葉じゃないと思う。人を傷つけていい正義なんてない」「誹謗中傷で自殺者が出ていることに対して、『言論の自由がある』って……。社長として、うかつな発言だと思う」「東山さんは被害者への誹謗中傷を止めなければいけない立場。『言論の自由がある』って、絶対にあなたが言っちゃダメ」と、波紋が広っている。

 とはいえ、「本当にこんな回答をしたのなら、東山さんは誹謗中傷で人が亡くなっていることの重さをわかってない。アザー氏との会話は通訳を通しているだろうから、思い違いがあったのかな」「実際の言葉のニュアンスは違うのかもしれない。きちんと映像が公開されてから注視したい」と、冷静に受け止める声もあった。

全文はソースをご覧ください
https://www.cyzowoman.com/2024/03/post_470658_1.html

【【衝撃.】東山紀之の論争発言大炎上】の続きを読む


本来の表記は「#ババババンビ」です。この記事に付けられたページ名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。 #ババババンビは、日本の女性アイドルグループ。2020年結成。所属事務所はゼロイチファミリア。所属レーベルはキングレコード。 モデル、タレント、グラビアアイドルを多く…
36キロバイト (2,597 語) - 2024年3月16日 (土) 15:18

(出典 www.skyperfectv.co.jp)


「これは許しがたい行為だね。アイドルたちが信頼しているファンからこんなことをされるなんて、本当に残念だよ。」

1 ◆Gap/News.k おっさん友の会 ★ :2024/03/16(土) 14:39:45.34 ID:iGfIu5cX9
5人組の女性アイドルグループ「#ババババンビ」のメンバーに「GPS発信機」とみられるものが送られ、所属事務所は「許し難い犯罪行為」と厳しく非難した。
標的になったのは、メンバーでグラビアアイドルの岸みゆさんだという。所属事務所は3月10日、岸さん宛のプレゼント包装に「GPS発信機のようなものが仕込まれたという事件が発生」したと公式サイトで公表。すでに警察が仕込んだ人物を特定したという。

「今後も犯罪行為に該当するものは行政機関への報告を行うことをお伝えいたします」(事務所)

この2月にも、VTuberグループ「あおぎり高校」の所属VTuber宛のプレゼントにGPS発信器が隠されていたと発表されていた。こちらについては、運営会社は顧問弁護士と協議のうえで、刑事告訴を検討したという。

アイドルにGPS発信機を送りつけるだけでも、罪に問われる可能性があるのだろうか。刑事事件にくわしい澤井康生弁護士に聞いた。

●「ストーカー行為罪の対象ともなる」【弁護士の解説】

――GPS発信機を仕込ませたものを他人に送りつけたり、それを持ち帰らせて自宅住所などの位置情報を不正に入手したりすると、どんな罪に問われますか

特定の相手への恋愛感情やその他の好意の感情を充足する目的で、GPSを用いて位置情報を無断で取得すること(位置情報無承諾取得)は、法改正によって2021年8月からストーカー規制法で禁止されました(3条)。

具体的には、相手のGPS機器の位置情報を無断で取得する行為(2条3項1号)や相手の持ち物に無断でGPS発信機を取り付ける行為、GPS発信機を取り付けた物を相手に差し入れる行為(2条3項2号)が「位置情報無承諾取得」に該当します。

これに違反した場合、警察署長は行為者に警告や禁止命令を出すことができます。

続きはYahooニュース 弁護士ドットコムニュース
2024/03/16 9:13
https://news.yahoo.co.jp/articles/71c2611751bd4e9617b4f32e9ac637f172db9e29

【【驚愕】プレゼントにGPS発信機仕込まれる】の続きを読む

このページのトップヘ