スポーツ速報

主に2Chの話題の野球、サッカー、他スポ-ツ関連記事などまとめています。 お気に入りの記事をお探し下さい。 このサイトが良いと思ったらフォローお願い致します。

高校野球


- 13%程度)になってしまう。含水率が高くなると当然ながらバットの重量が重くなり選手の感覚を狂わせる上、バットにボールが当たった際の反発力にも影響が出る。一方で冬季にエアコンのそばにバットを放置した場合など、バットが乾燥して逆に含水率がくなり、事実上使えなくなるほど折れやすくなることもある。これ…
35キロバイト (5,343 語) - 2024年2月27日 (火) 13:59

(出典 store.shopping.yahoo.co.jp)


金属バットの使用が制限されることで、ピッチャーの投球がより際立つようになっていると感じます。

1 鉄チーズ烏 ★ :2024/03/02(土) 10:35:52.37 ID:p6/KD2Ix9
3/2(土) 6:30配信 センバツLIVE!
https://news.yahoo.co.jp/articles/d82a3ecb9b1a922759f1e5ff96b812712236aadd

 高校野球が大きく変わるかもしれない。今季から低反発の新しい金属バットが導入されるからだ。3月18日開幕の第96回選抜高校野球大会を前に、2日から練習試合が解禁された。センバツ出場校に飛ばない金属バットの感想を聞くと、意外な答えも相次いだ。

 ◇高校野球で木製バットを使用?

 史上最多タイの春5回目の優勝を狙う大阪桐蔭の西谷浩一監督は、バットの変更が試合に与える影響について、こう口にする。

 「高校野球が明らかに変わると思う。打ち勝つのは少なくなるかもしれない。ロースコアの試合は間違いなく増えるでしょう。(延長十回から始まる)タイブレークもそう。新しいバットにうまく対応できたチームが上に残っていくと思う」

 昨秋の公式戦でチーム打率3割9分3厘を残した愛工大名電(愛知)の倉野光生監督も「これまで本塁打だった打球が外野フライ、フェンス直撃という感じになる。『パワー野球』を目指すスタイルは、ここ2、3年は停滞するだろう。機動力、スモールベースボールが大事になる」と指摘する。

 体感では具体的にどれぐらい違うのか。北海(北海道)は他校より一足早く、昨秋の明治神宮大会で新金属バットを使用した。大石広那(こうだ)選手(2年)は「今まで7、8割の力で打っていたものが、10割の力を出さないと同じ飛距離が出ない」。神村学園(鹿児島)の小田大介監督も「飛距離は5~10メートルは違うかなと感じる」と印象を語る。

 出場校からは「(飛距離などは)バットの芯を食えば変わらない」との意見も多く聞かれた。裏を返せば、芯を外したら打球の速度や飛距離が従来よりも低下するということだ。これまでのバットは、詰まってもパワーがあればある程度の力強い打球を放つことができたが、それとは違う。力よりも芯で球を捉える技術に重きが置かれ、強打者の条件も変わりそうだ。

 当初は新バットの扱いが難しいため、重さ900グラム以上の制限がなく、しなる感覚を得やすいという木製バットの使用を推す声も聞かれた。敦賀気比(福井)の西口友翔(ゆうと)主将(2年)は「最初は木製の方が振りやすくて、どちらにするか結構悩んだ。センバツでは木製で出場する選手もいると思う」と語る。

 ただ、木製バットは折れる可能性があり、経済的な負担も大きい。グリップも木製は滑りやすいが、高校野球では滑り止めスプレーをベンチ内に持ち込むことが禁止されている。そのため、多くの関係者は「金属バットの使用がほとんどになる」と予想する。

 ◇打球の平均速度、初速は3%以上減少

 そもそも、なぜ新しいバットが導入されたのか。最大の理由は投手らの打球の受傷事故を防ぐためだ。

 日本高校野球連盟は2022年、反発性能を抑えた新基準の金属バット導入を決めた。22年度から2年間は移行期間で、今春から完全移行となった。

 新バットは最大直径が従来より3ミリ短い64ミリに縮小された。900グラム以上の重量制限は維持したが、球の当たる部分を3ミリから4ミリ以上に厚くすることで反発性能を抑えた。打球の平均速度、初速がともに3%以上減少するという。

 高校野球では1974年に金属バットが導入されて以降、プロなどに比べて打者優位の「打高投低」が顕著となった。2001年には重さ900グラム以上、70ミリだった最大直径は67ミリに基準が変更された。打球速度を抑えるためだったが、それでも選手たちは重いバットに適応した。科学的なトレーニングが進み、選手の筋力が発達して打球の力強さが増す傾向にあった。投手らを守るには、新たな対策を講じる必要があった。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

【飛ばない金属バットで野球に与える影響wwww】の続きを読む


中央大学硬式野球部(ちゅうおうだいがく こうしきやきゅうぶ、英: Chuo University Baseball Club)は、東都大学野球連盟に所属する大学野球チーム。中央大学の学生によって構成されている。学内での正式名称は中央大学学友会体育連盟硬式野球部。主に中央大学多摩キャンパス硬式野球場を拠点に置いている。…
26キロバイト (3,566 語) - 2024年1月14日 (日) 20:47
大船渡の最速143キロはかなりの速さですね。弟の怜希も兄と同じぐらいのパワーを持っているのでしょうか。今後の成長が楽しみです。

1 尺アジ ★ :2024/02/02(金) 22:27:36.54 ID:Lje63l5q9.net
 ロッテ・佐々木朗希投手(22)の弟である大船渡の佐々木怜希投手(3年)が2日、東京・八王子市内で進学先となる東都大学野球リーグの名門・中大の練習に合流した。

 兄から贈られた黒い投手用グラブを携え、1日に入寮。高校最後の夏も一緒に戦った、大事な“相棒”だ。兄と同じく大船渡で背番号「1」を背負い、身長178センチで最速は143キロ。内野手としても非凡な才能を持つが「大学でやると決めた時は、投手しかやりたくないと思ったんで」と投手1本で勝負する決意だ。

※続きは以下ソースをご確認下さい

2024年2月2日 11時19分
スポーツ報知

https://hochi.news/articles/20240202-OHT1T51042.html?page=1

【すげえええええ!!佐々木朗希の弟】の続きを読む


選抜高等学校野球大会(せんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、毎日新聞社と日本高等学校野球連盟(高野連)が兵庫県西宮市・阪神甲子園球場にて、1924年(大正13年)から毎年3月中旬・または3月下旬から4月上旬に主催している日本の高校野球大会である。大会
197キロバイト (24,250 語) - 2024年1月26日 (金) 10:55
田辺高校が21世紀枠に選出されたのはまさに功績ですね。彼らの試合はいつもスリリングで、素晴らしいプレーが見られること間違いなしです!田辺高校の頑張りに期待しています!

1 THE FURYφ ★ :2024/01/26(金) 15:37:05.24 ID:G9clrtCw9
◇26日 第96回センバツ高校野球大会選考委員会(大阪)

出場校を決める選考委員会が大阪市内で行われ、戦力以外の特色を加味した21世紀枠に別海(北海道)と田辺(和歌山)の
2校が選ばれた。同枠は前回大会より1枠減で、全国9地区の候補校から選ばれた。

一般選考では30校が選考される。大会は3月18日に甲子園球場で開幕する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c722533675253a1c53b64375694ab4c97aaece0

【【速報】第96回選抜高校野球大会の21世紀枠】の続きを読む

このページのトップヘ